ストレス解消法

ストレス解消法

この記事ではストレス解消法について書こうと思う。

ストレスを感じない人間はこの世にいないだろう。著者でも感じている。先月(東京の)仕事を辞めてバンコクに引越して来た。フリーランスの翻訳者として働きながら暇な時に自分のサイトに集中するつもりで仕事を辞めた。そして、バンコクに着いてから色んな大変な目にあって、簡単に言えば計画通りに進んでいない。

ストレス解消:お酒
バンコクのうちの床で飲んでいる

ビザの工面でストレスを感じている。仕事がなくてストレスを感じている。それで今週この記事を思い出した(数か月前にもこの「ストレス解消法」って記事の下調べをしていたから)。改めてストレス解消法について考えてみて、自分のおすすめのアドバイスに従って行動したらストレスがかなり解消できたから、ついにこの記事を投稿した方が良いかな~って思った。

この記事でそのストレス解消法について説明するけど、他にもこのサイトにストレス解消についての色々な投稿がある:

では、ストレス解消法のコンテンツは…

ストレスを感じると何もできない

ストレス感じると何もできない

ストレス解消法についての記事がなんで英語の勉強のサイトに載っているのかって思う方がいるかもしれないけど、勉強する方法っていうページで説明したように、語学学習というのは時間の問題だ。長時間勉強し続けないと身に付かないからね。時間の問題だから凄い意志、モティベーション、集中する能力などが必要だ。

困ったことがあってストレスを感じると…

  • モティベーションが減る。
  • 意志が弱くなる。
  • 集中できなくなる。
  • 自信がなくなる。

そんな状態で英語を身に付けるみたいな難しいことなんか出来るわけない。

英語をマスターするどころか、頭が鈍くなる

ストレス解消さえ出来たら冷静にやりたいことに集中する事が出来る。人生が一転してハッピーになる。

だけど、ストレス解消法ってどういうことだろう?

私は何年間もストレス解消法のような自己啓発に興味を持ってたくさん勉強した。この記事がその勉強の結果だ。

誰でもストレスを感じて悩んだ経験があるよね。私もよく感じる。貴方の大切な人も、嫌いな人も感じる。だから協力して一番のストレス解消法を作ろう。

一番単純なストレス解消法

ストレス解消するには

ストレスを解消するのに色々勉強したんだけど、ストレスを感じると、ほとんどの場合私はこう考える:

ストレスが溜まっている!

じゃあ、選択肢は二つしか無いなぁ…

  1. 状況を変える。
  2. マインドセット(思考様式、心理状態)を変える

この二つの事以外何も出来ないと思う。

直ぐにストレスを解消できる訳ないけど、この二つのどっちかが出来たらストレスが消えるってことが分かったら、なんか落ち着く。安心する。

例えば、仮に私の上司が厳しくて気が短くていつも怒っている人だとしたら困るよね。で、ストレスを感じる。仕事が嫌になる。毎朝起きて悩む。今日は本当に無理とかって思ってしまう。

こんな場合どうしよう?

状況を変えられない。

  • 辞めるわけにはいかない。
  • 上司と会話しないわけにはいかない。
  • 上司の性格を変えられない。

状況を変えられないなら…

ストレス解消法

マインドセットを変えるしかない

  • 自分が何をするかに関わらず上司が怒るならもう気にしなくていい。上司の反応が変わらないなら気にする意味が無い。
  • 上司が怒る度に「今日は上司の人生の最期の日だ」と信じて扱う。最期を遂げる直前に怒るなんてお気の毒だね。可哀想に見えるようになる。

Beginning today, treat everyone you meet as if they were going to be dead by midnight. Extend to them all the care, kindness and understanding you can muster, and do it with no thought of any reward. Your life will never be the same again.

今日から人に会うとき、会う人達は皆今日が人生の最期の日だとして扱う。出来る限り優しくしたり、気持ちを考えてあげたりする。そして自分への見返りは求めない。そうすると自分の人生は新規一転する。

Og Mandino

ストレス解消の方法

ストレス解消法ストレス解消する方法

1 今すぐ状況を変えられる場合、状況を変える。

2 今すぐ状況を変えられない場合、マインドセットを変える。

3 今すぐ変えられない状況を少しずつ変え始める。

今すぐ状況を変える方法

ストレス解消法1:状況変える

最初のストレス解消法は一番単純だ。三つのステップに分けることが出来る:

  1. 何でストレスが溜まっているかを考えてみる
  2. 解決策をリストアップする
  3. ストレス解消になる解決策があったらすぐする

説明をさせて下さい…

1 何でストレスが溜まっているかを考えてみる

私はたまに、ストレスが溜まっているって分かっているのにストレスの原因があまり分からない時がある。

ストレスの原因が明確な時もあるけど、そうじゃない場合は出来るだけ冷静になって「何でストレスを感じているのか?」って自問をして下さい。

そして、分かったら…

2 解決策をリストアップする

時々ストレスの原因はすぐに始末できる場合がある。そしたらすぐに解決策をリストアップしよう。

例えば…

ストレスの原因=お金が足りない!

選択肢:

  • 兼業する(嫌だ!)
  • 給料の高い仕事を探す(できるかな~)
  • 節約する(節約したって足りないと思う)
  • クレジットカードを使う(危ない!)

どうすればいいかは人によって、又は場合によって違うけど、すぐに解決策が現れる場合もあるからやってみて下さい。一つの選択肢だけでも少しは楽になる。例えば、節約すればちょっとだけお金の問題は良くなる。

3 ストレス解消になる解決策があったらすぐする

言うまでもないけど、いい解決策を考えたらやってみた方がいいでしょう。

無い場合はストレス解消法の二番に進むしかない:マインドセットを変える方法!


 マインドセットを変える方法

ストレス解消法2:マインドセットを変える

Mindset って何か?

この記事を書き始めてすぐMindsetって英語が頭に浮かんだ。そして浮かんだ瞬間、自分は似たような日本語が分からないって気付いた。

Mindsetって英語は自己啓発の本やサイトでよく見る言葉だ。英語の定義はこれ:

ストレス解消法:考え方を変える

この定義はちょっと短すぎると思う。なぜかというとこの英語が理解できる人でも 、Mindset の意味は分からないかも。

例えば、この日本語の説明をみてみよう:

「マインドセット mind set (出典:グロービス、MBA経営辞書)
経験、教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態。暗黙の了解事項、思い込み(パラダイム)、価値観、信念などがこれに含まれる。
マインドセットという言い方は、人の意識や心理状態は一面的なとらえ方はできず、多面的に見てセットしたものがマインドの全体像を表しているということから来ている。 」

マインドセットは個人の観点からももっと多く語られてしかるべきものです
要は心構え、あらゆる物事に対するスタンス、覚悟、信念といった個人(組織)の思考、判断、反射的反応などの状態を表すことば。

– マインドセットとは何か? その意味を3行で要約すると・・・

ちょっと複雑な言葉だよね。ちょっと単純すぎるけど、広い意味としては「Mindset = 思考態度[傾向]」だけで良いかな。

他の記事で Mindset って言葉についてもっと詳しく書くかもしれないけど、今のところはそうする。(今回のテーマはストレス解消法だからね)

Mindset に興味がある方はこの本とサイトの記事を見てみて下さい(サイトは全部英語でごめんなさい):

やれば出来る

この本は考え方を変えたい人におすすめ。すっごく面白い。)

とにかく、ストレスを感じてもすぐにストレスとなった状況を変えらないならマインドセットを変えたら良い。

マインドセットを変える方法

  1. 今に集中する。
  2. 今までの状況を考える。
  3. マインドフルネスを生きる。
  4. 辛いことを承諾する。
  5. Let It Go

1 今に集中する。

集中する

すなわち、落ち着く。

実は私にとって、これはものすごく難しいことだ。子供のころから物思いにふけるタイプで、何か激しい物思いにふけったら(例えば、ストレスを感じている時に)自分の思考の渦から脱出できないって感じる。冷静に考えた方がマシだってこと分かっているのにどうしても出来ない。

それでも今はちょっと落ち着けるようになった。私の「今に集中して落ち着く方法」は…

(これからの部分は「気にしない方法」って記事から取った)

今の一瞬に集中する

今の一瞬に集中することは実に難しいことだ。周りからの刺激が山ほどあるし、頭の中がうるさいから。

研究によると瞑想はストレス解消に役立つけど、今話しているのは瞑想のことじゃなくて「今」という現実の一瞬のことだ。現実は「今」なのに、頭で考えている事のほとんどは今の事じゃない。未来か過去かのどちらかを考えていることが多い。すなわち、存在していること(今)よりも存在していないこと(過去・未来)が優先されている。

私の場合は何か嫌なことを気にするときに、今の一瞬に集中しようとする。そうすると落ち着くから。なんで落ち着くか説明するのには時間がかかるけど、そうなんだ。なんでか分からないって言った方が楽だから分からないことにする。お坊さんじゃあるまいし。代わりにエキスパートに任せよう…

Take a pause to become aware of the actual reality of this particular moment.

一度立ち止まって現在の事実に集中して下さい。

As we go through our day, we’re often stressed because of all the things we have to do, the things we’re not doing. We worry about how things will go in the future, and procrastinate because we’re afraid of an overwhelming task. We feel we’re not good enough, we compare ourselves to others, we fall short of some ideal. We replay a conversation that already happened.

我々は一日中、しないといけない事やら、今していない事やらを考えてストレスを感じる。未来の事を心配して、やることが大きすぎて恐いから怠る。自分が足りないって感じたり、周りの人たちと比べたり、理想の自分じゃない。過去の会話を頭の中で繰り返してばかりいる。

That’s all in our heads, but it’s all fantasy. The reality of this specific moment is that you’re OK. Better than OK, actually: there are so many good things to be grateful for, in this moment.

その全ては頭の中だけで起こっていることで、ただの想像にすぎない。今という現実の瞬間は自分が大丈夫だっていう事実だ。実際は大丈夫よりもっと良い:この瞬間、感謝すべき素晴らしいことを数えきれない程持っている。

Leo Babauta

私は手を動かそうとしたら動いてくれる。それは奇跡だ。今まで生き延びた。それも奇跡だ。大切な人に愛されている。毎日美味しい食べ物を食べている。寝るための枕や布団や安全な所がある。難しいけど、存在しない嫌なことなんかを気にする代わりに存在している恵みに気付く方法がいつでもある。

息を吸って経を繰り返す

約5年前ティク・ナット・ハンという名前の有名な禅僧・平和運動家・詩人の本を沢山読んだ。その中の本はこういうメッセージがよくあった:

Breathing in, I calm body and mind. Breathing out, I smile. Dwelling in the present moment I know this is the only moment.

息を吸って、体を落ち着かせて、心を落ち着かせる。息を吐いて、微笑む。現実を生きていて、「今」しか存在していないと知る。

― Thích Nhất Hạnh, Being Peace

ティク・ナット・ハンの本は全部好きだけど、今回お勧めするのは『〈気づき〉の奇跡』

thich-nhat-hanh

2 今までの状況を考える。

ストレス解消法

すなわち、今までの原因を考える。

When you plant lettuce, if it does not grow well, you don’t blame the lettuce. You look for reasons it is not doing well. It may need fertilizer, or more water, or less sun. You never blame the lettuce.

Yet if we have problems with our friends or family, we blame the other person. But if we know how to take care of them, they will grow well, like the lettuce. Blaming has no positive effect at all, nor does trying to persuade using reason and arguments.

That is my experience. No blame, no reasoning, no argument, just understanding.

レタスを育てる時には、レタスがよく育たなくてもレタスを責めはしないでしょう。なんでよく育たないかを考えるでしょう。肥料や水が足りないのかも。または太陽に当たり過ぎているのかも。でもレタスを責めることは絶対にしないでしょう。

でも、友達や家族との間に問題が現れたら相手を責めるでしょう。でも、その人をどうやって世話できるか分かったらヘルシーなレタスみたいによく成長することになる。責めることは少しもいい効果を及ぼさない。論理や口論で説得しようとすることも。

これは私の経験です。責めるのではなく、論理でも口論でもなく、ただ理解しようとすること。

‐ Thich Nhat Hanh

ストレスとなる事はレタスと同じ。

良くない事になったのには原因となる経緯がある。

(これからの部分は「怒りを抑える方法」って記事と「気にしない方法」って記事か引用した。たまに「ストレスを抑える方法」は「怒りや気にする気持ちを抑える方法」と同じだからね…)


あらゆる物事には原因がある。

  • 「愛されていないかも」という不安から嫉妬する。
  • 子供のころ犬に噛まれたので犬が恐い。
  • 人間は他の人間に好かれたいのでファッションが生まれる。
  • 朝食を食べなかったのでお腹が空いている。

本当にあらゆる物事に原因がある。それぞれの感情に、それぞれの考えに、それぞれの夢に、それぞれ木のそれぞれの葉にも。

気にすることも同じだ。

それで、気にしない方法の一つは気にする原因を掘り出すことだ。気にしてしまう原因が分からない限り治すことは出来ない。どこから治したら良いかが分からないから。

例えば…

英語の間違いを気にする事のあり得る原因を見てみよう:

何で気にするの?

  • 間違いは良くないと感じるから。
    • 学生の時に先生が英語の間違いを重視したから。
      • 学校では「正しい」と「正しくない」が明確じゃないないとテストが作れない。
      • 先生は発音や自然な会話が教えられなかったから英文法や間違いに集中した。
      • 入学試験では間違いが重大なことだから。
  • 他の人より英語が下手だって思われたくないから。
    • 頭が良くないと思われるかも知れないから。
    • 会社のポジションに相応しくないと思われるかも知れないから。
  • 分からない。

気にする原因が分かってもまだ気にしちゃうこともよくある。けど気にするストレスを解消できる時もある。

例えば…

もう一回英語の間違いを気にする事のあり得る原因を見てみよう:

何で気にするの?

間違いが良くないと感じるから。でも、誰だって間違いをするから大丈夫じゃない?

学校の時は先生が英語の間違いを重視したから。でも、数学だって重視してたけど実際的に意味があんまりなかった。

学校では「正しい」と「正しくない」が明確じゃないとテストが作れない。でも、この世界で「正しい」って言葉はかなり曖昧だ。言語については特にだ。「正しい」って国によっても、人によっても、年代によっても違うもん。

先生は発音や自然な会話が教えられなかったから英文法や間違いに集中した。でも、実際の英会話で大事なのは通じることだよね。「間違えていないか」じゃなくて気持ちを伝えることに集中した方が良いだろう。間違いなんか英語に接すれば接するほど自然に分かるようになる。

入学試験では間違いが重大なことだから。でも、今は入学試験のための勉強じゃない。

他の人より英語が下手だって思われたくないから。でも、間違いをしない完璧な人よりも間違いをする人の方が好かれる。

頭が良くないと思われるかも知れないから。でも、周りの人たちが何と思うかなんてコントロールできない。何かが出来るってことは自分をもっと優れた人にするってだけだ。周りの人は関係ない。語学学習ではよく間違いをする人ほど速く上達するから、かえって間違いは良いことじゃない?

会社のポジションに相応しくないと思われるかも知れないから。でも、私は自分がこのポジションに相応しいって事が分かる。今はまだ相応しくないとしても頑張れば相応しい人になれるはずだ。

分からない。どうしても分からないことを気にするのは頭の無駄遣いだ。やめよう。

気になる原因が見つからない時もあるけど、見つかった時には必ず楽になる。


ストレス解消法の話に戻るけど、私はストレスが溜まっている時になんでストレスが溜まっているのかあまり分からないことがよくある。それで上記で説明したように「なんでストレスを感じているか」ってリストを書く。なんでレタスがよく成長しないか分からない限りは成長できないからね。

3 マインドフルネスを生きる。

マインドフルネスでストレス解消

すなわち、自分を知る。

さっき話したのは「原因を分かるようにすること」だったけど、この「マインドフルネスを生きる」って部分では「自分を知るようにすること」について話したいと思う。

Mindfulness is “the intentional, accepting and non-judgmental focus of one’s attention on the emotions, thoughts and sensations occurring in the present moment”, which can be trained by meditational practices derived from Buddhist anapanasati.

Wikipedia

マインドフルネスはある意味さっき話した「原因を考えてみる」ってことと同じ。

説明するよりこのLifehackerの面白い記事に任せる:

マインドフルネスとは、単純に言えば、その一瞬に全力を傾けること、と考えることができます。MITマインドフルネスセンター所長を務めるジョン・カバットジン博士は上の動画の中で、マインドフルネスについて、「今という瞬間に、余計な判断を加えず、(中略)自分の人生がかかっているかのように真剣に、意識して注意を向けること」と定義しています。

シンプルな定義だと思うかもしれませんが、現代の混沌とした世界では、何かに100%没頭することなど容易ではありません。それはつまり、同僚から同じ話を聞かされて、もう3度目になるという時でも、ほんのわずかでさえ気をそらさずに聞き入ることや、皿洗いや「バス停までの道」のような身近な状況でも五感をフル稼働させることを意味するのです。

マインドフルネスは、仏教の教えに根ざしたもので、悟りを開くために大変重要なものだと考えられています。英語版のWikipediaでは、次のように説明されています(太字は原文筆者によるものです)。

“悟り(菩提)とは、欲、憎悪、迷い(無明パーリ語ではmoha)を克服し、放棄し、心から取り去った状態のこと。なかでもマインドフルネスは、(特に、今という瞬間の)物事の本質に対する気づきであり、迷いへの解毒剤であり、ある種の「力」(パーリ語ではbala)であると考えられている。こうした能力が特に力を発揮するのは、今起きていることに対する明確な理解(訳注:正知、もしくは「自己への気づき」)と相まった時である。”

Lifehacker

ストレスが溜まっている時はたいていマインドフルネスは発効していないと思う。なぜならこの一瞬に全力を傾けて考えていたらストレスを感じることは出来ないと思う。

どんな大変なことでストレスを感じていてもマインドフルネスで消せるはずだ。お金が無くて悩んでいても。仕事が大嫌いってこと、愛されていないって感じるってこと、上司が厳しくてプレッシャーを感じているってことも。そういうことに少しでもストレスを感じているなら全力でこの一瞬に傾けてられていないってことだ。

今著者が経験している一瞬をみてみよう…

この記事を書きながら音楽を聴いている。

  • その音楽は他の人間が心を込めて作った。今その人がどっかで生きているかも。もう死んでいるかも。でも、その人のおかげで好きな音楽がイヤホンから流れている。
  • イヤホンは人間の何千年の発展の上で出来ている物だ。
  • 今使っているノートパソコンもそうだ。
  • 今いるバンコクのマンションの29階もそうだ。
  • 血管に血が流れている。
  • 肺のおかげで息が出来る。
  • 目のおかげで色んな面白い物が見られる。
  • 手があるおかげでタイプできる。昨日駅の前で手の無い物乞いを見かけた。自分の手がなくなる可能性を考えた事ある?無くなったらどうやって歯を磨く?どうやって食べ物を食べる?どうやって愛している大切な人の頬を触る?

今となった一瞬は奇跡だ。これから大変な事が起こるかもしれないけど確かなのはこの一瞬しかない。感謝しながらこの一瞬に全力を傾けると恐い未来や後悔している過去は急に消える。従ってストレスも消える。

だからマインドフルネスはすごく効くストレス解消法だと思う。

もっとマインドフルネスについて知りたいと思っている方は上記のティク・ナット・ハンの本とこの本がおすすめです:

マインドフルネス

4 辛いことを承認する。

ストレスを承諾する

 

忘れがちだけど、ストレスを感じたって大丈夫。誰だって感じているし、自然な気持ちだ。

それでストレス解消法の一つは「ストレスを感じている」って気持ちを承認することだ。

ストレスを感じている。

ストレスが溜まっている。

でも、それでも大丈夫だ。全力で心の底まで感じるようにする。

(これからの部分は「気にしない方法」って記事から取った:)


問題があるときに一番難しいことは、「問題がある」って事を承認することだと思う。

人間は自然と、不愉快な事や怖い事から逃げて快適な状態を求める。これも生存メカニズムから生まれるのかも知れない。私の場合にはよく、何か問題があったらその問題を解決することよりも、その問題を承認することの方が難しい。例えば、彼女がいて嫉妬の気持ちが芽生えたら、普通の反射的といってもいいくらいの反応は怒りだろう。でも、怒りを抑える方法の記事で説明した通りに怒りは本当の感情じゃない。感情のマスクなんだ。それでも怒るよりマスクの裏にある本当の感情を承認することは難しい。恐い。彼女に愛されていないって怖さ、私が彼氏として足りないって怖さ。

恐い気持ちを承認することは難しいけど、可能だ。何回かやれればさらにもっと簡単になる。私がもっと優れている人間になったら全然難しくないって感じるはずだ。英語の勉強のガイドで話をするときこの事を「修養」って言っている。

とにかく、「気にする気持ち」と「嫉妬する気持ち」の共通点は沢山あると思う。その気持ちを承認するよりも、その気持ちを無視して反射的に行動する方が楽だ。自分の良くない部分を見たくないからね。

例えば、「英語の細かい間違い」や「周りの人たちがどう思うか」や「好きな人がどう思うか」を気にするのは自信がない時。ちょっとはあるとしても100%じゃない。自分が自信のない人だとは思いたくない。

それでもおもしろい事に、「私は今100%自信が無くて‘何か’を気にしている」と承認することだけで、ちょっとすっきりする。「気にしている」って気持ちを心の底まで吸い込んで自分に「大丈夫だよ」って言ったら良い。「気にしないで」とか「気にしなくて良いよ」とか「しっかりしろ」とかじゃなくて、「‘何か’を気にしている。この気にしているって気持ちを承認しよう。そして、この気持ちに問題はない、感じるのが自然だ。」と自分に言ったら良いと思う。

こういう考え方はよく Leo Babauta の Zen Habits って言うのサイトで読んでいる。英語のブログを購読しようと思っているならお勧めだ。(もちりん、英語Boost!のメーリングリストもお勧めだけど。

Turning toward a problem is scary as hell. That’s why we avoid it. But you can overcome that fear and do it anyway. You can look the problem directly in the face and open yourself up to it. Only then can you deal with it, and see that it’s not as scary as you think. Because by turning away from the problem, we give it power, and the fear of it rules our lives.

問題に立ち向かうことはマジで恐い。恐いから我々は避ける癖がある。それでも、その怖さを越えて解決することが出来る。問題ときちんと向き合えば対応できる。直接問題と向き合うと、思ってたほど怖くないんだって気付く。問題から逃げることでその問題に力を与え、怖さに征服される。

Let’s take away that power, and shine a little light on the problem. Allow ourselves to feel the pain, to feel the fear and still take action. To begin the healing. To begin to create something new and amazing from the ills that have been hiding in the dark.

その力を取り戻して、問題に光を照らそう。痛みを感じながら、怖さを感じながら、行動を起こそう。自分を癒やそう。暗闇に隠れている問題を取り除き、新しい素晴らしい事をし始めよう。

Turn toward the problem and you turn it into something beautiful.

問題に向かい合い、美しい事に変える。

Leo Babauta 

(結構難しい英語なので、私の翻訳が不自然でしたらすみません)


ストレスを感じても大丈夫だ。感じていい。

感じてそして承認しない限り処理できない。だから恐くても自分の中の暗闇を覗いて治してみよう。

5 Let It Go

気にしない

この部分は説明しなくても大丈夫かな。

説明が必要な方はこの動画をもう一度見てみて下さい:

ストレス解消法:Let It Go

構わない、ね。


 今すぐ変えられない状況を少しずつ変え始める方法

ストレス解消法3:今すぐ変えられない状況を少しずつ変え始める

すなわち、ストレスの少ない生活をするようにする。

一番困るストレスは今すぐ無くせないストレスでしょう。

例えば、「仕事が嫌いだし忙しから健康に悪い」ってことでストレスが溜まっていても、すぐに仕事を辞めるわけにはいかない。

上記で話した「マインドセットを変える」って事は多分役に立つと思うけど、それだけではストレスとなる原因を始末できないかもしれない。

それで、マインドセットを変えて感じているストレスを処理しながら、状況を少しずつ変え始めるのがいいと思う。

今すぐ変えられない状況を少しずつ変え始める方法

  1. ポジティブな人と時間を過ごす
  2. 好きなことをする
  3. 良い食べ物を食べる
  4. よく運動する
  5. 十分に寝る
  6. 音楽を聴く
  7. リストのゲームをする

1 ポジティブな人と時間を過ごす

友人

このアドバイスは一時的なものじゃなくて、いつでもポジティブな人と時間を過ごしてネガティブな人を避ける。

気にしない方法から

残念ながら、大切な人でさえ自分を嫌な気持ちにさせることはよくある。よくあ会う人が嫌なことを気にするきっかけになっていたら、気にしないって事はすごく難しい。

一度なにかで読んだある事をときどき思い出す…

この世界には二つの種類の人がいる:
1.上に行くエレベーター
2.下に行くエレベーター

上に行くエレベーターは自分を良い気分にさせてくれる。
下に行くエレベーターは自分を良くない気分にさせてしまう。

認め難い事だと思うけど、こんなに単純だ。脚立を登る者を殴る猿と殴らない猿がいる。

私の場合「下に行くエレベーター」を避ける。その人が恋人だったら別れる。家族や友達だったら少ししか会わないようにする。愛する人も含まれているから避けることは簡単じゃないけど、後悔したことは無い。少ししか会わなくても十分愛している。少ししか会わないからこそ恨みなんか持たなくて済む。いつも上に行くエレベーターに乗っている(自分を応援して良い気分にさせてくれる人と時間を過ごしている)から、少しの時間下に行くエレベーターに乗ってもあんまり気にならない。

2 好きなことをする

楽しむことでストレス解消

人生はすごく短いから、好きな事をしないなんてもったいない。

定期的に好きな事をすると自分の生活がだんだん好きになるはずだから、好きな事をスケジュールに書いてみて下さい。

好きな事をする価値は「英語の勉強する方法」って記事の「修養」って部分で説明する。

3 良い食べ物を食べる

野菜のマーケット

「ストレス解消に効く食べ物」は「頭が良くなる食べ物」と同じだから、「頭が良くなる方法」って記事の「食べ物」の部分を読んでください。

4 よく運動する

運動することでストレス解消

このあいだ非常にストレスが溜まっている時ジムのトレッドミルで1時間も走ったらすっごくすっきりした。なんとかなるかなって感じた。

こういう効果はよくあるみたい…

(また「頭が良くなる方法」って記事から取ったけど…)

I want to cement the idea that exercise has a profound impact on cognitive abilities and mental health.

運動が精神的な健康と認知能力に多大な影響を与えることをみんなにしっかりと覚えてほしい。

John Ratey MD, Harvard Psychiastrist

食べ物や水分と同じように、脳の健康には循環器系に関する運動も大事だ。

私がこの記事の下調べをしていたときに「脳を鍛える方法」などの投稿や記事のほとんどに運動が勧められていた。

Scientists are starting to think that regular aerobic exercise may be the single most important thing you can do for the long-term health of your brain.

化学者は最近定期的な有酸素運動が何よりも脳の健康に良い効果があると考え始めた。

(LiveScience)

運動が好きじゃないと思っている人は、まだ自分に適している運動が見つかっていないだけかもしれない。ジョギングが好きじゃないなら水泳をやってみて下さい。水泳が好きじゃないならサッカーをやってみて下さい。サッカーが好きじゃないならサーフィンをやってみて下さい。

運動は勉強と同じように、辞めたくならないやり方が大切だからね。

私が一番好きなのは散歩かな。あと、ジョギングだ。やりながら色んなことを考えられるから。

5 十分に寝る

寝ることでストレス解消

「怒っている」とか、「イライラしている」とかの本当の原因は体の調子のせいの時もあるでしょう。

なので、よく食べたり、水分をとったり、運動したり、寝たりすると、気持ちがよくなるからストレスが溜まっているときには昼寝をしてみて下さい。じゅうぶんに。

研究によると、眠っている間にも脳はまだ働いているんだ。睡眠中に記憶の整理がどうのこうのしているって。

寝不足なら脳は整理できない。整理できないと能力が下がる。

寝るのは楽しいからいっぱい寝て下さい!

6 音楽を聴く

ストレス解消法

音楽はストレス解消に効くってことは説明しなくていいでしょう。なので、説明する代わりに色んなストレス解消に利く音楽をリストアップしよう。

私は音楽を聴くとき普通は8Tracksってサイトを使っている。色んな人が自分のプレイリストを作ってシェアするサイトだ。大好きだ!

このページでストレス解消法がテーマの色々なプレイリストがある。ゆっくり聴いてください。

7 リストのゲームをする

書くことでストレス解消

約4年前私はちょっと大変な時期があった。カリフォルニア州に住んでいて自分が作ったマーケティングの会社で働いていた。長い話はしないけど、単刀直入に言うと恐らくストレスが溜まっていた。

その頃ストレス解消に効く方法を作った。「リストのゲーム」って方法だ。何をしたか説明すると…

リストのゲーム

まず私はゆっくりできる大好きな場所に行った。私の場合これは家の近くの喫茶店だった。好きな音楽を聴きながら大好きな美味しいアイスコーヒーを飲んでノートを取り出した。そして三つのリストを作った:

リスト第1:好きな事や幸せな時

始めに好きなことや幸せな時をリストアップした。これらは人によって違うけど、例を挙げよう:

  • アイスコーヒーを飲むこと
  • 両親と食事をすること
  • 友達とビールを飲むこと
  • スペイン語を勉強すること
  • テレビゲームをすること
  • 海沿いで走ること
  • 炭酸水を飲むこと
  • 大切な人を幸せにさせること

10分くらいずっとこういう良い事をリストアップした。1ページに出来るだけにいっぱい書いた。そして、次のリストを書き始めた…

リスト第2:したいこと

未来の夢、希望、期待、欲しいもの、やってみたいことを出来るだけリストアップした。例えば…

  • オンラインだけで出来る仕事をしたい
  • 海外の色んな国に住んでみたい
  • 両親が自慢できるような息子になりたい
  • お金の心配をしない位稼ぎたい
  • 体を鍛えたい
  • 周りの人たちを幸せにしたい、手伝いたい
  • スペイン語を話せるようになりたい
  • 残業のない仕事をしたい
  • 好きな仕事がしたい

すごく未来の自分を楽しみながら想像して書いた。もし何でも出来るようになったらどんな生活にするかを想像して書いた。無理なことでも、出来る可能性があることも、全部リストアップした。そして、最後にもう一つのリストを書いた…

リスト第3:今している事

最期のリストは「今している事」だった。つまり、現実の生活を書いた。例えば…

  • カリフォルニア州のサンディエゴに住んでいる
  • 自分の会社で働いている
  • 家族と一緒に住んでいる
  • あまり友達と飲みに行かない(忙しすぎる)
  • いつも残業をしている
  • 毎朝美味しいコーヒーを好きな喫茶店で飲んでいる
  • ストレスを感じている
  • ほとんど毎日夜ご飯を家族と一緒に食べる

細かい事まで今の生活の状態をリストアップした。

そして最後に、最後のリストを1つ目と2つ目の隣に置いて一緒に読んでみた。

…すると、「今している事」の中には自分を幸せにしない嫌な事や、理想の自分はやらない事があった。それには二つの種類があった…

(今すぐ)変えられる状況:

  • 例えば、友達と遊びたかった癖にあまり遊んでいなかった。簡単に変えられる事じゃない?これからはもっと一緒に遊ぶって決めた。

(今すぐ)変えられない状況:

  • 例えば、カリフォルニア州に住んでいたけど、実は海外に住みたかった。それでも、次の日に海外に引越しするわけにはいかないね。でも、少しずつ住めるようにできるかも。でも、今やっている事だけでは出来ないから、今日から何かを少しずつ変えようって決めた。
  • 例えば、仕事をしたくない場合でも残念ながらするしかない。だからをそれはスキップして、今すぐに変えられる事と少しずつ変えられる事に焦点を合わせようって決めた。

これはストレス解消法の中で私の一番好きな方法かもしれない。一番効果的な方法ではないかもしれないけど、するのが楽しいから。実際にストレスが消せるかは別として、私の場合いつも少しの間だけでも気分が楽になる。


他のストレス解消法

最期に、私はしないけど他の人のおすすめのストレス解消法を紹介したいと思う。貴方にも役に立つかも知れない…

他のストレス解消法

  1. 入浴
  2. カラオケ
  3. 読書
  4. ショッピング
  5. 旅行
  6. 大切な人と話す

入浴

入浴することでストレス解消

体の汚れを洗い流し、心の疲れを癒す入浴は、風呂好きな日本人にとって最も身近なストレス解消方法の一つ。入浴にリラックス効果があることは科学的にも立証されており、最も効果的なのは、心臓への負担が少なく、副交感神経が刺激される半身浴。

Kuchiran:ストレス解消法

カラオケ

歌ってストレス解消する

カラオケは日本で生まれ、世界に広まった文化の一つ。音楽を聴くことが精神を安定させ、ストレス解消作用を持つことは知られているが、歌うことでさらにその効果が高まることが、近年の研究でわかってきた。

Kuchiran:ストレス解消法

読書

読書でストレス解消

読書は、時と場所を選ばず、最も手軽にできるストレス解消法の一つ。あまり知られていないが、読書に集中すると、横隔膜の運動が活発になり肺が鍛えられ、軽い運動の効果もある。

Kuchiran:ストレス解消法

ショッピング

買い物をすることでストレス解消する

ショッピングは女性のストレス解消法として最もポピュラーなものの一つ。服、時計、香水等、欲しい物を買うことで人間の三大欲求の一つである物欲が満たされるので、ストレス解消にも効果がある。また、物を買うという単純な行為で欲求が満たされるのも人気が高い理由だろう。

Kuchiran:ストレス解消法

旅行

旅行

時間さえあれば、誰もが手軽に楽しめるのが旅行の魅力。通常のパッケージ旅行や個人旅行はもちろん、最近は格安航空券と宿泊施設を自由に組み合わせることができるパッケージ商品も登場。旅行の新しい選択肢になっている。

Kuchiran:ストレス解消法

大切な人と話す

友達としゃべる

たまに何でストレスが溜まっているかを聞いてくれる人に言うだけでちょっと癒やされると思う。

信用できる「上に行くエレベーター」を見つけて、自分の悩みを沢山喋ることは本当に素敵な事でしょう。

ストレス解消法

もう一度全部をリストアップしよう…

ストレス解消法

ストレス解消法

  1. 今すぐ状況を変えられる場合、状況を変える。
  2. 今すぐ状況を変えられない場合、マインドセットを変える。
  3. 今すぐ変えられない状況を少しずつ変え始める。

ストレス解消法1:状況変える

今すぐ状況を変える方法

  1. 解決策をリストアップする。
  2. ストレス解消になる解決策があったらすぐする。

ストレス解消法2:マインドセットを変える

マインドセットを変える方法

  1. 今に集中する。
  2. 今までの状況を考える。
  3. マインドフルネスを生きる。
  4. 辛いことを承認する。
  5. Let It Go

ストレス解消法3:今すぐ変えられない状況を少しずつ変え始める

今すぐ変えられない状況を少しずつ変え始める方法

  1. ポジティブな人と時間を過ごす
  2. 好きなことをする
  3. 良い食べ物を食べる
  4. よく運動する
  5. 十分に寝る
  6. 音楽を聴く
  7. リストのゲームをする

他のストレス解消法

  1. 入浴
  2. カラオケ
  3. 読書
  4. ショッピング
  5. 旅行
  6. 大切な人と話す

ストレス解消法だけじゃなくて…

どう思いましたか、皆さん?他の役立つ「ストレス解消法」を知っていたら是非教えて下さい。

後、この記事が面白いと思う方はメーリングリストに購読して暮れたら幸甚です!役に立つ情報やレッスンしか送らないから宜しくお願いします…

[contentblock id=1 img=optin.png]

外部のリンク

日本語の記事

英語の記事

Niko

Niko

ニコです。今東京、バンコクに住んでいます。いつか北極点の海で泳ぎたいな。なぜかは分からないけど。たまにitalkiってオンライン英会話でレッスンを教えています。 宜しくお願いします