東京の英会話学校で教師として働いていたとき、「How is(be動詞) 名詞?」の質問に対して生徒から不自然な返事をされることが多かったんだ。

たぶん100回以上指摘したことがあると思う。

実はひとつ簡単なコツを覚えるだけでこの間違いは直せるから、いっしょに勉強しましょうね。

レッスンの初めにこのような会話をすることが多かったんだけど、どこが不自然かわかりますか?

俺:How was your holiday?
(休日はどうだった?)
生徒:I went to Kyoto.  And I ate a lot of traditional Japanese food, and …
(京都に行ったんだ。いろんな伝統的な和食を食べて、それから…)

How~?に対してのこの返事はどうして不自然なのでしょう。

How is (名詞)? への答え方

?How (be動詞) 名詞?と聞かれたら、まずは形容詞を使った文で答えよう!

さっきの例文の最初に形容詞を入れるだけで急に自然な返事になる。

つまり……

It was good! I went to Kyoto. And I ate a lot of traditional Japanese food, and…

ということだ。

すごく簡単だろう。

もし先に形容詞の返事をしなかったら、質問が無視された!と思われるから少し注意が必要だね。

でも、どんな形容詞をつかえばいい?

beautiful, amazing, great… 形容詞はたくさんあるからすぐにいい答えが思い浮かばないかもしれない。

でも、そんなときはとりあえず上の例文みたいにgoodを使えばなんとかなる。(ネガティブだったらnot goodにすればいい)

goodはほんとうに便利な言葉だ。

ここまで読んだだけでいろいろ学べたと思うけど、身に付けるように最後にいくつか例文を見ておさらいしようね。

How~?で始まる質問と返事の例文

A: How are you?
A: 元気?
B: I’m OK.  How are you?
B: まあね。元気?

A: How’s your new job?
A: 新しい仕事はどう?
B: It’s great. I really enjoy it.
B: 最高だよ。すごく楽しい。

A: How was dinner?
A: 夕食はどうでした?
B: It was really good, thank you.
B: すごくおいしかったです。ありがとうございます。

A: How are his novels?
A: その人の小説どう?
B: They aren’t very interesting.
B: そんなに面白くない。

(外国に住んでる友達としてる会話)
A: How is it there?
A: そっちはどう?
B: It’s so hot here! I like it though.
B: こっちは超暑いよ!それもいいんだけどね。


いかがでしたか?

これでまたすこし英語が上達しましたよね。

次に「How is ○○?」と聞かれたときは自信を持って答えてくださいね!

Niko

Niko

ニコです。今東京、バンコクに住んでいます。いつか北極点の海で泳ぎたいな。なぜかは分からないけど。たまにitalkiってオンライン英会話でレッスンを教えています。 宜しくお願いします