ビール
ビールコップ

「お酒に強い」って英語は間違えやすいと思う。色んなレベルの生徒からこの間違いを何度も聞いたことがある。

この場合ネイティブ人は “I’m strong” や “I’m weak” とは言わない。

自然な言い方

「お酒に強い」(あるいは「お酒に弱い」)は色々な言い方がある:

I can drink a lot
私はお酒に強い。

直訳すると「お酒がたくさん飲めます」と言う表現になる。Can drink は可能形だ。

気をつけて: I drink a lot だと違う意味になる。 I drink a lot とはよく飲むということ。例えば毎日飲む人は I drink a lot と言える。

I can’t drink a lot.
私はお酒に弱い。

I have a high tolerance.
私はお酒に強い。

この場合  Tolerance とは「耐性」を意味する。(他の意味もある。

直訳すると「私は[アルコールの]耐性が高い」。

I have a low tolerance.
私はお酒に弱い。

面白い言い方

I’m a lightweight.
私はお酒に弱い。

この場合 Lightweight とは「【ボクシング・レスリングなど】ライト級の選手」を意味する。(他の意味もある。

I’m a cheap date.
私はお酒に弱い。

この意味はちょっと複雑だ。Cheap date とは「安上がりのデート」ということ。それで、直訳すると「私は『安上がりのデート』です」。お酒があまり飲めないと、デートの相手は簡単におごることができるから(お酒は高いもん!)。

気をつけて: I’m a cheap date は女言葉になる。男の人は言わない。She is a cheap date とかは言えるけど。

He drinks like a fish.
彼はお酒に凄く強い。

直訳すると「彼は魚のように【お酒を】飲む」。想像すれば理解できると思う。

質問の場合

Can you drink a lot?
貴方はお酒に強いですか。

Do you have a high tolerance?
貴方はお酒に強いですか。

Do you have a low tolerance?
貴方はお酒に弱いですか。

ご存知ですか

上記のように、人のお酒の強さについて言う場合には”strong”や”weak”は使わないけど、お酒そのものの強さについて言う場合には使える。この場合、”strong” と”weak”は酒(あるいはアルコール)がどのぐらい入っているかを表す。例えば…

This drink is strong. / This is a strong drink.
この飲み物には【強い】お酒がたくさん入っています。

This drink is too strong.
この飲み物には【強い】お酒の量が多すぎる。

This drink is weak. / This is a weak drink.
この飲み物にはお酒が少ししか入っていません。

ということで、「お酒に強い」って英語でどう言うか分かった?機会があったら、この記事で書いたような文章を英会話で使ってみてください。練習しないと覚えないからね。

(間違いだらけの日本語で書いた記事で申し訳ございません!)

どうやって英語をマスターできる?

dog-with-books-jpgdog-with-books

英語Boost! のお勧めの勉強する方法をメールでお送りします~

  • 無料の英語の勉強法のガイド (未完成だけどもうすぐ!)
  • 外国語を勉強するコツや身につけた方の成功物語
  • 楽しくて面白い英語をネイティブの方から学べる
  • 日本語を勉強している外国人に会って言語交換できる
[mc4wp_form]

私達は迷惑メールが嫌いだから役に立つ情報や勉強のコツとかだけにすることを約束します!

Niko

Niko

ニコです。今東京、バンコクに住んでいます。いつか北極点の海で泳ぎたいな。なぜかは分からないけど。たまにitalkiってオンライン英会話でレッスンを教えています。 宜しくお願いします