Thirteen と Thirty の発音の違い

Thirteen と Thirty の発音の違いを簡単に聞き取れるにはこれをしてみて下さい…

よくレッスンで生徒は Thirteen と Thirty や Fourteen と Forty とかの違いを聞き取れない。もしかして最後が y か n かを聞き取ろうとしているかもしれないけど、それは難しくて出来ない生徒がいるみたい。

代わりにこれをやってみて下さい:文字を聞き取ろうとしないでイントネーションに集中して下さい。なぜかと言うと Thirteen と Thirty のイントネーションが逆だから。

~teen の言葉だと、語尾に強く発音する:
– thirTEEN
– fourTEEN
– fifTEEN
– sixTEEN

でも、二つのシラブル(音節)のある言葉で最後のシラブルが~y だと、その y じゃなくて最初のシラブルを強く発音する:

– THIRty
– FORty
– FIFty
– SIXty
– SNEAky
– TRIcky
– QUICKly
– WORdy

日本人にとっては英語の発音が結構難しいけど、挫けないでね。絶対できるから。他の発音の投稿やコツはこの記事に書いてある:

時間があったら是非読んでみて下さい。

Niko

Niko

ニコです。今東京、バンコクに住んでいます。いつか北極点の海で泳ぎたいな。なぜかは分からないけど。たまにitalkiってオンライン英会話でレッスンを教えています。 宜しくお願いします