This isn't my first rodeo

俺は英語教師として働いているから “This isn’t my first rodeo” みたいな分かりにくいイディオムとかは生徒に対して使わないけど、ネイティブが使ってるのは聞いてる。

だからやっぱり教えるべきだな〜と思ってこの記事を書くことにした。会話で使えるようになったら格好いいと思う。

それでは… “This isn’t my first rodeo” の説明をさせて下さい。

まずRodeo って言うのは…

Rodeo:

ロデオ 《荒馬を乗り回したり投げなわ (lasso) で牛を捕らえたりするカウボーイの公開演技》

つまり “first rodeo” は「初めてのロデオ」って意味だよね。

初めて荒馬に乗ったらどうなると思いますか?

馬から落ちるでしょう。経験がないから。初めてした事を失敗するのは自然ですよね。

そういうことで、

“first rodeo”
=
「初めてのロデオ」
=
(経験が無いから)失敗しやすい事

 

This isn’t my first rodeo の意味

“This isn’t my first rodeo” を直訳すると、
「これは私の初めてのロデオでは無いです」
ー> 「ロデオの経験があるから落ちないと思う」
ーー>「経験あるから失敗しないと思う」

使えるようになりましょう!

文はそのまま丸暗記すればいいと思うけど、問題はどういう時に使えば良いかってことだよね。でもどうやって説明すればいいか分からないから、代わりにたくさんの例文を挙げます。

A) Will you be all right handling the project by yourself.
このプロジェクトは一人で大丈夫ですか[=取り扱えますか]。
B) It shouldn’t be a problem. This isn’t my first rodeo.
大丈夫だと思います。こういうプロジェクトはやったことあるので

A) Are you nervous about traveling abroad?
海外旅行行くの緊張する?
B) Not really. This isn’t my first rodeo.
別に。初めてじゃないもん。

A) Are you worried about giving the presentation?
プレゼンテーションのこと緊張する?
B) I think I’ll be okay. This isn’t my first rodeo.
いや、大丈夫だと思う。やったことあるからね。

日本人は自信を持ってるって意味の英語が苦手だと思うけど、機会があったら是非使ってみてください。

間違っても大丈夫。大切なのは、楽しみながら新しく学んだ表現を使うことだからね。間違えたら相手が指摘して直してくれるかもしれないから、むしろ間違えた方がいいかも。

いつものようにこの投稿が参考になったら幸甚です!

あと、この投稿が面白いと思った方は是非サイトに購読して下さいね...
[contentblock id=1]

Niko

Niko

ニコです。今東京、バンコクに住んでいます。いつか北極点の海で泳ぎたいな。なぜかは分からないけど。たまにitalkiってオンライン英会話でレッスンを教えています。 宜しくお願いします